2022年 06月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   
今日
2022年 07月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
 
※喫煙者必見【スメハラ対策】徹底比較!
消臭剤ランキング


愛煙家にとって喫煙所は、
「ビジネス」という戦場における、一時の休息の場・・・。




例えるなら、、、
暑い砂漠の中の、オアシス。





寒いスキー場の、暖かいロッジ。





激辛カレーを食べるときの、らっきょうと福神漬。




ちょっと違うか・・・


そんなオアシスの場から出てきたときに、
「タバコ臭い・・・」と言われる事はよくありますよね。。。




電子タバコ・加熱式タバコを使っていても、
タバコを吸わない方にとっては、気になるものです。


あなたのタバコライフを守り、
そして、周りの方へ嫌な思いをさせないために、

「本当に効果のある消臭剤ってどれなのか?」

独断と偏見で徹底比較しました!!


エントリー商品は、こちら!


左から
(1) P&G ファブリーズW除菌
(2) 花王 リセッシュ除菌EX デオドラントパワー
(3) ライオン トップナノックス 衣類・布製品の除菌・消臭スプレー
(4) SSP ステリナ 除菌・消臭スプレー
(5) 150(イチゴーマル)  ←ナニコレ?! 聞いたことないけど・・・


続いて、検証方法はこちら!!

まず、オフィスの喫煙所に、3日間Tシャツを吊るして、 しっかりとタバコの煙を吸ってもらいます。






そして、3日後・・・


「あれ?くさくない。。。!」

私は非喫煙者ですので、タバコのにおいは嗅ぎ分けられると思っていましたが・・・




そうか、花粉症のせいで、少し私の鼻がつまっているのか・・・

不覚。。。


そんなこともあろうかと、予めこちらを用意しておきました!




こちらの「臭気測定器」を使って測定します。
※ちなみに、株式会社メジャーさんで1週間レンタル約30,000円!




さぁ、あとはこのタバコくさいTシャツに消臭剤を吹き付けて、
どのくらい効果があるか、確認していきます。

検証項目は、下記の要領で行いました。

【数値で客観的に計測】
・持続性を検証しました
 消臭剤を吹付け後、3日間放置してみて、
 どうなっているのか、検証します。

【私の鼻で主観的に計測】
・鼻がつまっている私の個人的見解で、
 香りのする消臭剤もありますので、
 その香りがタバコの臭いと混ざって不快なものになっていないか検証します。
 測定器では判別できませんので、私が会社を代表して、全身全霊を込めて嗅ぎ分けます。


まず、喫煙所から出した直後のTシャツの数値は・・・?




ふむ、443です。(ニオイの強さを表す数値)


さあ、いよいよ、エントリー商品と一個づつ吹きかけて検証です!






地味な画像ですね笑





・・・写真では伝わりきらない、地味な作業が続きました。。。


さて、気になる結果はこちら!





というわけで、
実験数値で最も効果が高い(弊社独自調査)のは、

P&G ファブリーズW除菌でした!!

個人的には・・・無名の150(イチゴーマル)消臭剤がナンバーワンでした

正直なところ、実験数値は全商品大きく変わりはありませんでしたが、
実際に「使ってみる」「ニオイを嗅いでみる」というところで、
香りのする消臭剤は「少しだけ」ですが、商品そのものの香りが残っている感じがしました。

本当の意味での「消臭剤」として、私は150(イチゴーマル)消臭剤をオススメします!


これで、喫煙者のリラックスタイムを守ることと、
非喫煙者に迷惑をかけないことの、共生が可能になることと思います。


ぜひ皆様も参考にしてみてください!
次の実験もお楽しみに。